一日一改善!

改善提案、会社でも自宅でも改善改善!

読書「地域でいちばんピカピカなホテル」

ブログ投稿久しぶりになりました。

 

昨年度も、改善提案奨「奨励賞」を会社より頂きました!

受賞は2度目です。

 

「一年に5件以上出せばOK」楽勝!

 

と思っていましたが、

実際は「1年に12件以上 or 累計点数95点以上」でした。

勘違い。

 

今年度も頑張りたいですが、

最近、ちょっとネタ切れ気味…。

 

ということで、他の業種からヒントを探すことに。

(というか、新聞広告で見つけて気になったので)

私は活字中毒ですので、本から情報収集。

 

「地域でいちばんピカピカなホテル」あさ出版

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

地域でいちばんピカピカなホテル [ 宝田圭一 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/5/7時点)


 

 

読んでみました。

ビフォーのホテル内の写真が、親近感を覚えます(^^;)

・エアコンが埃だらけ

・事務所がとっ散らかってる その他etc…

 

「あいさつ」「そうじ」「でんわ」

 

これを徹底的に変えたそうです。

 

「あいさつ」

これ、意外と出来てない大人が多いと思う。

私も声が小さいし、周りがしていないと声を出しづらい…。

 

そして、他の営業所から来る人が挨拶をしていかない…。

職場の体質かと思っていたけど、会社全体の体質のようで。

 

「そうじ」

これも、なかなか難しい(TT)

本には、床をピカピカに拭きあげている従業員の写真がありました。

すぐに試したくなる自分は、職場の床を拭いてみました!

(人の目が気になるので、休日出勤したときに。ビビリです。)

 

ピカピカな床は、気持ちよいです。

少し拭くと「他の場所も吹くか!」と範囲が広がっていきます。

お試しあれ。

 

「でんわ」

電話対応は、緊張しますね。

クレームとかだと余計に…。

新人さんに教えるのが難しいのも、電話です。

 

ちなみに自分の教え方は、

「今日は電話のノルマは3回とれるよう頑張ろう!」と、

少ない回数から慣れてもらいます。

 

なんだか、本の内容に全然触れていないですが、

そこは実際に読んでみてください。

 

いち事務員なので、細々と頑張っています。

本当は、ショールーム職場と呼べるくらい綺麗にしたい。